私の野望は、夜空に巨大な暗幕をかけることだ。
全ての星が隠れるように、どこまでも広がる暗幕を。
私にとって、夜空の星は眩しすぎるのだ。
雲がいつでも覆ってくれるとは限らない以上、私が何とかするしかない。