僕は常に、対峙している相手には揺さぶりをかけている。
そうしないと、自分のペースに持ち込めないからだ。
マイペースな僕としては、常に自分のペースを保ちたいのだ。
周囲からは嫌な奴だと思われているが、それもしかたない。