小さい頃は、できないことなど何もないと思っていた。
自分は何でもできるし、何にでもなれると信じて疑わなかった。
でも大人になるにつれ、そういう気持ちは薄れていった。
そのせいなのか、夢の中でも、できないことが増えていっている。