僕はあまり主体性というものがなくて、自分の行動や言動を他人に任せている。
右を向けと言われれば右を向くし、何もするなと言われればおとなしくしている。
ただ、これだけは誰に何と言われようとも、真っ向から反論させてもらう。
「別に女の子が僕って言ったって良いじゃない。僕はこの一人称が好きなの」