この勝負の行く末は、初めから決められている。
最初は互いに拮抗した戦いを続けるが、次第に僕の方が劣勢になる。
しかし最後の最後に逆転劇が起こり、僕は勝利を手にするのだ。
やっぱり物語の結末は、主人公が勝つってのが王道だから。