その日の夜、確かに僕は銀河鉄道を見た。
あの列車はどこから来て、どこへ行くのだろう。
実際に乗ってみれば、行き先は確かめられたと思う。
でも僕は切符を持っていなかったから、列車には乗らなかった。