優しい味って、どういう味だろう。
いや、何となくは分かっているつもりだ。
でも結局のところ、美味しいか美味しくないか、それだけのこと。
どんなに優しくても、美味しくなければ、二度は食べない。