今でも世界は進化を続けているし、新しいものもどんどんと出ている。
ただ、仮に世界が先年前に戻っても、我々は誰も困りはしないだろう。
先年前の時点でも、世界は既に完成していたのだ。
これからの未来は、完成の余韻と惰性で続いていくに違いない。