弱い者は、強い者に食われてしまうのが、世のさだめというやつだ。
でもその強い者だって、さらに強い者には食われてしまう。
絶対的な最強になれれば、弱肉強食の運命から逃れることはできるけれど。
それが無理なら、逆に食う価値もないほど弱くなるしかない。