卒業してしまえば、二度と学生を体験することはできない。
僕はわりと早い段階で、そのことを悟った。
だから、やれることはやれる内にやっておこうと、そう決めたのだ。
まずは怒られて廊下に立たされるのを、バケツのオプションつきで体験しよう。