夢の中に現れるものを完璧に具現化することはできない。
現実の自分は夢の中の自分を永遠に越えることができない。
だから私は、いつまでも最高傑作を生み出すことができないのだ。
夢を具現化できる装置ができれば、時代が私に追いつけると思うのだが。