自分のために生きるか、他人のためにいきるか。
僕とロボットの違いなんてそれくらいしかないんじゃないだろうか。
僕もあの従者ロボも、僕のために生きる点は変わらないのだ。
問題は自分を優先させた結果か他人を優先させた結果かということ。