僕はただ約束を守りたかっただけだ。
でもこの約束を守るにはもう一つの約束を破らなければならなかった。
だから僕はあいつを見捨てた。
僕は大切なもののために大切なものを犠牲にしたのだ。