夢の中で、僕は誰かに手紙を書いていた。
内容はよく覚えていないし、誰に宛てて書いていたかもぼやけている。
でもとても大切なことを大切な人に伝えようとしていた気がする。
きっと思い出せないけど、思い出せないと一生後悔する予感はあった。