どこに行っても勇者だと持て囃され、世界を救えるのはあなただけだと言われる。
それに嫌気が差して、僕は冒険を途中で投げ出し、逃げ出した。
しばらくして、別の人間が勇者として世界を救い、世界中から英雄扱いされた。
結局、自分がやらなくても誰かが勇者として世界を救うことはできるんだ。