好きな曲ってのは何度も聴きたくなるものだと思うが、私はそれをしない。
これまでの人生で、同じ曲を二回と聴いたことは一度もない。
私たちに与えられる時間は無限ではないから、聴ける音楽は限られている。
だからこそ私は、一曲でも多くの曲を耳に焼き付けて死にたいのだ。