あいつが消える魔球を投げる練習を始めたと聞いて、僕も練習を始めた。
消える魔球は一人では完成できない。
それを確実に取れる相手がいてこそ真の完成になるのだ。
だから僕はどんな消える魔球も取れる練習をひたすらやっている。