予知能力とテレパシー

ある日悪魔が現れて、予知能力かテレパシーのどちらかを授けてやると言われた。
予知能力の方が良さそうだったが、いざ体験したら毎日がネタバレの嵐だった。
そこで悪魔に頼み込んで、強引にテレパシーの方に変えてもらった。
でも結局ネタバレの嵐からは抜け出せなかった。

疫病神は救世主

夢は見られる

幽霊を見る方法

有力情報しかない

喜ばしいはずなのに

夢は減っていく

幽霊なのは……

闇に溶け込んだ男

奴はどこにでもいる

夢の後の夢

抑止にならない

弱みは作るもの

止められない

闇の世界

やらないまま

幽霊よりも

油断しなければ

抑止力

焼く一家

有終の美をもたらす

優先度の違い

予知は正しかった

よりショック

有精卵と無精卵

世の中が早いから

喜びの帳尻

余裕か諦観か

闇タクシー

容姿だけじゃない

ようせい反応

やれと言われる前に

抑揚は大事だった

夢の価値観

やさぐれ街道

やるなと言われると

余計な情報

やる気バイアス

安いのも高いのも

喜びのマイナス

訳し方

やってられない

優先とは

よく読む

要求が高い

夢のために

闇金

山が動いた

安らかな顔

唯一の嘘

やるなら言っといて

夜が恋しい

優しさと閉じた心

闇討ちせずとも

夜型が良い

やることがない

夢を見すぎる

止めるタイミング

夕食の贅沢

ややこしい事実

夜の国

勇気ある者

夢はリハーサル

雪合戦

四行詩

やり込み要素

役に立たないもの

闇堕ち

やり方の誤解

用事がないと

やるより見る方

夕食避け

予期せぬエラー

予定と理想

やりたいことはたくさんある

やり方を変えない

夢を違えた

読めるけど

夢の酒

湯煙殺人事件

夢を見たい

酔いやすくなった

酔わないビール

汚れが多い

夢は残酷

休みはまとめて

夢のミルフィーユ

欲に生きる

弓の名手の名手

夢を与える仕事

裕福な星

余力

予言帳

洋館の噂

妖怪の暗躍

唯一の先送り

酔い占い

予想妄想

優しい現実

夢の中の夢のまた夢