私は、いわゆるアイドルオタクと呼ばれる人種だ。
コンサートに足繁く通い、グッズは全て買い、握手会なども逃さない。
バイト代のほぼ全てを、好きなアイドルのために使っている。
その代わりに私は、みんなからたくさんの元気や勇気をもらっている。