言い訳かもしれないけど、ここは僕の居場所ではないと思う。
周囲の求めているものを、僕は何一つ持っていないからだ。
そして僕自身、彼らの期待に応えようと思う気持ちがない。
今の僕は、三角コーナーの中にあるゴミと大差ないのだ。