ここら一帯のお店は、みんな床に畳を敷いている。
しかもどの畳も一畳ではなく、一畳を半分に切って使っていた。
気になったので、どうしてわざわざ半分の畳を使っているのか訊いてみた。
結果、どの店の店主も、商売繁盛の願いを込めていることが分かった。