SFは、現実的には存在しないようなものが、よく出てくる。
でもそれは、その時点では存在しないだけで、いずれ現実になることもある。
むしろSFで登場することが、科学者たちのアイデアのヒントになることもある。
だから私の中では、SFはサイエンスフィクションではなく、将来への布石だ。