時間は、立ち止まることを許さない。
だから生きるということは、とにかく前に進むということだ。
今の私のように、一歩も前に進めないのは、生きていないも同然。
ただ、心臓が止まらない限り、いつでもまた生き返ることはできる。