好きな人が何人もいて、どうしても一人に絞ることができない。
だから僕は、全員と真剣におつき合いをしている。
周りから見たらただの浮気者なのかもしれないが、それでも良い。
自分たちが幸せでいられれば、それで良いのだ。