私の会社は、企業秘密みたいなものを一つも持っていない。
どんな技術も、訊かれれば大っぴらに答える。
自慢じゃないが、わざわざ秘密にする必要がないのだ。
どうせ誰も、この技術を理解できる人などいないから。