「この街も変わらねえな。あの頃のままだ」
「いや、俺たちこの街来るの初めてじゃん」
「そうだっけ? でも確かに見覚えがあるんだけどな……」
もしかして彼には、前世の記憶でもあるのだろうか。