彼はまるで不死鳥のごとく、死の淵から戻って来た。
誰もがもう、彼は助からないだろうと諦めていた。
もしかしたら本当に、彼は不死鳥なのかもしれない。
神や神獣が人の姿を借りるってのは、よくある話だから。