才能とは、資格のようなものだ。
あるに越したことはないが、絶対になければいけないものでもない。
それが分かっていても、私は才能ある者に嫉妬してしまう。
たぶん、才能の方が資格よりも使い勝手が良いからだろう。