僕はあらゆる意味で、プレッシャーに弱い。
この場合の弱いは、長いものに巻かれろっていう意味もある。
だから、プレッシャーがきつくてもダメだけど、全くなくてもダメなのだ。
ある程度のプレッシャーがあった方が、素直に従うことができる。