私は、何の取り柄もないし、周りの人に比べて全ての面で劣っている。
でもだからこそ、私は周りの人を尊敬し、敬愛し、惜しみなく賛辞を述べる。
褒められれば誰だって嬉しいし、嬉しくなると、人は能率が上がるものだ。
おかげさまで、私たちは常に実力以上の力を発揮し、結果を出している。