それは、本当に言葉の通り、わずか一瞬の出来事だった。
ほんの一瞬前まで、確かにそこにそいつはいたのに、今は影もない。
普通に考えたら、そんなことが起こるはずはないのだが。
こういう仕掛けがあるから、絡繰り屋敷というのは面白い。