勝とうという気持ちがないのだから、勝てないのは当たり前だ。
争いごとが苦手なあいつに、それを求めるのは難しいかもしれない。
だが酷なことに、競争のない世界なんてものは存在しないのも事実。
この世界は、あいつにとっては生きにくい場所なのだろうと思う。