シスターは「私は神に仕える神聖な者です」と言った。
この場合の神ってのは、たぶんこの世界を作ったやつだ。
つまり、人間はみんな、神に仕える者ってことだ。
自分たちだけが神聖な者だなんて、そんな理屈は通らない。