生まれてから二十年近く家族と暮らして来た家。
その家に、十年ぶりくらいに帰って来た。
気の置けない家族と暮らしているはずなのに、どこか落ち着かない。
離れていた時間が長過ぎて、もうここが、自分の家だとは思えないようだ。