どちらが正義でどちらが悪か、ずっと決められなかった。
決められないまま物語は進み、最後の最後まで決めることができなかった。
でも僕は作者として、この物語に何らかの結末を与えなければならない。
最終的に誰も生き残らなかったのは、そうした葛藤があったがゆえ。