ロボットがいつか我々を支配するのではないかと、お偉いさん達が恐れ始めた。
そこでお偉いさんはロボット達を火星に送り、テラフォーミングに従事させた。
数十年後、人類が火星に移住すると、今度はロボット達を木星に送った。
彼らは文句一つ言わずに木星をテラフォーミングし、また次の星へと送られた。