僕はいつも、取り返しのつかない状態になるまで放ったらかしにしてしまう。
過去に何百回何千回と同じことを繰り返しているのに、未だに反省していない。
僕の思い出は、あの時ああしておけば良かったというものばかり。
きっと僕は、自分が死んでも、反省しないのだろう。