顔の良さがウリだった彼女が、ある日暴漢に襲われて、顔を斬りつけられた。
命に別状はなかったが、彼女の顔には一生消えない大きな傷がついてしまった。
以来、彼女はマスクで顔を隠し、人前に出て来ることも極端に少なくなった。
あのマスクに隠されているのは、きっと目に見える傷だけではないのだろう。