「両目と引き換えに、もっと良く見える目を与えよう」
そう言って与えられたのは、物事の本質が見える目だった。
通常の視界がなくなった代わりに、心眼のように、人の本音とかが見える。
一見便利のようだが、正直、本音なんて見えなくても困らない。