送り込んだ刺客が、次々と敵の手に落ちてしまい、戻ってこなかった。
みんな役目を放棄し、敵地でおとなしくしている。
それが何年も続き、気がつけば敵側の人間は、元刺客だけになってしまった。
ある意味これは、侵略成功と言えるのではないだろうか。