人は、明日や将来に希望を持って、それを生きる糧にしている。
でも僕には、そんな将来に対する希望はない。
僕は刹那主義だから、今この瞬間の幸せを糧に日々を生きている。
だって、明日も無事に生きられる保証なんて、どこにもないんだから。