お祭り騒ぎは、連日連夜続いた。
町中の酒が一滴残らずなくなるまで、みんな騒ぎ続けた。
こんなに派手な馬鹿騒ぎは、もう二度とできないだろう。
このメンバーで集まれることも、もう二度とないと思う。