彼の推理小説は、文章は稚拙だけど、面白くて読者を引き込む力がある。
特に探偵の名探偵っぷりが、すごく魅力的なのだ。
彼には、どういう探偵を描けば読者にウケるかが分かっているのだろう。
それこそ、名探偵ばりの推理力で。