それがどんな言語であっても、人が考えたものである以上、理解は可能なはずだ。
現に人類は、全く異なる言語を扱い人同士でもコミュニケーションを取って来た。
だから私は、どんな文字や言語であってもいずれは解読できると信じている。
そしてそう思うからこそ、誰も解けない古代文字の解読に人生を賭けられるのだ。