最近じゃ、丑三つ時に眠っているのは草木だけのこともある。
この世界には、眠らない街が増えすぎた。
夜が何の為に存在しているかを、みんな忘れてしまっている。
永遠に夜が来なくても、誰も気にしないかもしれない。