「何だ、お前傘忘れたのか? 良かったら入ってくか?」
ある雨の日、私は密かに好きだった男の子と相合い傘をしてしまった。
あれからまた相合い傘ができないかなと期待しているのだけれど。
最近は朝から雨が降ってる日が多くて、傘を忘れるのがなかなか難しい。