数年ぶりに、友人から電話がかかって来た。
積もる話でもできたのかと思ったが、会話はたったの一言だけだった。
「あ、ごめん。掛ける相手を間違えちゃった」
これでまた数年連絡を取らないのもあれだし、今度はこっちから掛けてみるか。