終わりのない世界の中に、彼らは閉じ込められている。
どれだけ季節が流れても、彼らに終わりはやって来ない。
ループする時間の中で、思い出だけが、前に進んで行く。
それが、サザエさん時空に住んでいる者の宿命なのだ。