死んだら宇宙に遺体を放り投げてくれと言っていた奴が、先日亡くなった。
望み通り、みんなで最後の別れを済ませた後に、彼の遺体を宇宙に放った。
彼はこれから、何千年、何万年と、当てもなく、宇宙空間を漂うのだろう。
まるでそこに、永遠があるかのように。