輪を作るには、角があってはいけない。
だから集団で生活するには、突出した個性を消す必要がある。
僕はそうやって、今まで生きてきた。
尖ったところのない、ごく平凡な人間として。